2018年11月15日木曜日

自己紹介

引っ越し先からこんにちわ。


いつからシコリがあったのかは定かでないですけど、2014年8月に意を決して検診に行くことにしました。
きっと取り越し苦労だと思っていましたが、結果は悪性でした。

あれよあれよと手術をし、組織の結果は
浸潤ガン、浸潤性乳管ガン
腫瘍の大きさ4.8cm
ガン細胞の脈管浸潤 広範囲にあり
組織学的グレード 2
Ki-67(ガンの進行スピード)20%
ホルモン感受性 ER100%PgR70%
HER2遺伝子 陰性 (1+)
ルミナールB

ということでした。
2015年1月から抗がん剤治療をしました。
EC・DOCという薬剤を4回ずつやる予定でしたが、DOCという薬に変わったら副作用がひどく死にかけたと感じるほどだったので中止しました。
2015年5月からホルモン治療を開始
6月には再建のためエキスパンダーの入れ替え手術をしました。

健康なんてクソくらえ!的に破天荒ぶった生活から一転、健康に気を付けていこうと心がけるようになりました。


なるほど元気にゴールの見えないホルモン治療を頑張ってきましたが、2017年11年。
最初の手術から3年経って再発・骨転移という結果になりました。
今回、再発したことによって自分にとって「ブログ」という記録はとても役立ちました。
言った言わないではないですけど、この頃からこんな症状があったんだな・・・とか。

なのでよりよい環境で続けていきたいと絶賛引っ越し中です。
きっともっと簡単な方法があるとも思いますが、のんびり移動したいと思っております。
よろしくお願いします。

2018年11月     大場奈緒子

ポチっとありがとうございます↓↓↓



にほんブログ村


図解でわかる 白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫
永井 正
法研
売り上げランキング: 172,715

0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...