2019年3月12日火曜日

そしてJINSに眼鏡とお買い物

そして前回の続き。

ネット購入したJINSの眼鏡が調子が良かったので、思い切って実店舗に行くことにした。
電車に揺られ約30分。

形見の眼鏡と、ネット購入の眼鏡。
両方の保証書などを持って行った。

まずJINSに行き、「ご相談があるのですが」とこの眼鏡に度ありレンズを入れてほしいと頼む。
ネット購入の保証書を見せる。
税抜5000円、支払いを済ませ30分ほどで出来るというので「新静岡セノバ」をうろうろ。

食べ物に気を遣うようになったので、食品コーナーへ。
驚いたのが、オーガニックでもないんだけど「こだわりの和食品」を扱っているお店があって覗くと、「こだわりのお出汁」に糖が入っていたり、添加物が入っていたりしていた
「原材料名」は良く確認する必要があるんだと思った。

買うものはなく、結局カルディで白湯に入れる用に「ターメリック」と「黒ニンニク」を買った。
そしてまだ時間があったので「3COINS」に。
くまなく見るが、なかなか必要なものってない。
今までどれだけ無駄遣いしてきたかと思う。
まだまだその悪いクセは直っていないけど。

帰りにスーパー銭湯に寄ろうかと思っていたが、支度はしてこなかった。
ブランケットにもなるバスタオルが売っていて、水も良く吸いそうで324円。
迷ったが購入。
結果、モノも良かったし帰りのスーパー銭湯でレンタルタオルは岩盤浴用しかなかったので良かった。
 
そうこうしていたら時間になったので眼鏡を取りに。
度やかけ心地の確認とをした。
顧客管理はしていないようなので、度数の記録は自分ですること。
買う時に店頭での視力測定してくれるというが、別にコンタクトレンズで来てもすぐ測定してくれるという。
それで正しく測れるのか疑問だが。
まあ、自分的には満足だったのと、度がだいぶ変わりましたよと心配されたので
「ありがとうございます。これ、父の形見なので使えるようにしたかったんです。」
というと、ああ、へ~そうなんですかと流された。
うーん、接客はホントZoffは良かった
顧客の視力管理もしてくれるようだったし。
 
安い所には安い理由が、そしてそういうお客さんも多い。
だけど、似合っているかはわからないけど大事に使いたいと思う。
 
 
 
 
 
 
ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...