2014年9月12日金曜日

告知

2014年8月25日。


予約の時間は16:30なのに、その時間に家から連絡をくださいとのこと。

電話をすると18時にもう一度家から連絡くれとのこと。

いやーんもう、ガンなのか違うのかはっきりして欲しい!

18時に連絡すると21:30に来てって・・・逆にスゲーよ。

「表は閉まってますから、裏から入ってそのまま来てください。」

そりゃそーでしょーね!

行きますよ!行きます!

病院に到着して、「これが最後の1本になるかもしれない」と車で一服してから病院へ。




診察室に入って先生が来ると「ん、えっとこの前の結果ね。やっぱ悪いものだったね。っていうのは要するにガンってことだね。」

「はい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんか喋れやーい!

ずーっと画面と向き合っている先生。

なんか困ったな。って思って旦那はんを見ると辛そうだ。

私が不安にでもなっていると思ったか肩をさすってきた。

違う違う!そうじゃなぁ~い~!

この空気!やめてー!

そうこうしているうちに先生が「反対の胸のリンパのあたりにも影があるんだよね。その細胞取りたいからまた検査するよ。」って言い出した。

おーいー!またあの痛いやつじゃん!

てか右胸のシコリは上部内側だったんですけど。リンパってなんや!?

で、またご家族の方は待合室に追いやられ「バチンっ!」って音のする検査をした。

終って最後に何かある?って言われたんで、

「しこりの大きさと、いわゆるステージってやつですか?それ知りたいです。」

「んー、1.7cmくらいかな。ステージは1あ、2だね。」

「ありがとーございましたー!」

あ~ガンかぁ~。わかってスッキリしたよ。

診察室に出て待っていた旦那はんに「もう帰っていいんだよ。帰ろう。」と言ったらモヤっとしていた。

まあそりゃ気持ちはわかるが、先は長いのだ。

左のリンパの結果は9月8日に出るという。

ここで皆さんお気づきかと思うが、完全に勉強不足な私なのであります。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...