2015年2月28日土曜日

ティッシュエキスパンダー 11月

 退院して週一で形成外科には通院。

ティッシュエキスパンダーに詰め物(?)を入れるため。

一回50cc

退院時には100ccが入っていることに。思春期にありがちな胸が膨らんできた感じ。

ここからデカくしてもらうのだ!

最初の通院では傷の部分が少し膿んでいたので、その治療と軟膏も処方してもらった。

と、通院2回目、200cc分めの50ccを入れてもらいに行くと・・・

先生が注射器をぎゅ~っとやりながら苦しそうな顔をしている。

聞くところによると今日はずっとこんなんしてて、もう手が痛いらしい。

自分でやってみますか?」
というのでやるやる!そういうの大好きなんですよ、私!

と、注射器を受取ぎゅ~っとしてみる。

自分でやってるから入っていくのもまた違う感じでわかるでしょ?」

全くわからない。おんなじなんですけど。

痛みとかあるわけでもなく。鈍感なんだろうか。

今後の手術の希望なども聞かれ、腹の肉を是非!という話をしたのと、この際両方デカくしたらどうでしょう!?と言った。

腹の肉の件は「ご希望とあらばですけど、シリコンという選択肢もありますし、ゆっくり考えましょう!」ということで、両方の件は「そりゃできません。」

いけずぅ~~~!なのだ。

ともあれ、11月は3回注入してもらい250ccなのである。

色んなブログや文献を読むとペースが早い気もするが、とっととしたい私には好都合!

最初の膿も一週間程度で治るし、順調です^^

しかしカップ数とcmで今まで表記されていたサイズがccともなると妙に生々しく悲しい感じがするのであった。


ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...