2015年3月8日日曜日

2014年12月の医療費

 12月は落ち着き、乳腺外科の診察は年明けと言うことで、週一の形成通院へ。

退院も一ヶ月が過ぎ、お酒はバリバリと飲んでいたが、「退院」を祝ってもらえるようになった。

1日には小学生からの付き合いの友人Sちゃんがクリスマスステーキランチに連れて行ってくれた。

遅くなったが今度自慢のブログ書いたる。

そんなこんなで過ごしていたが、ある日傷口を見ると膿らしきものが出ていた。

化膿してるってやつですか?よくわからないけど。

通院の日に変わったことはと言われ膿のことを告げたら大事だったらしい。

ギリギリセーフだけど感染症になっちゃうとか。

原因がなんだろうと先生も頭がひねっていたが、こちとら思い当たる節などなく。

すると先生、「あ!忘年会シーズンが始まってお酒飲んだとか・・・?」

忘年会とか関係なく、酒は毎日飲みますけど?」

絶対怒らないから日々の酒量を教えろと怒り気味に言われる。

この日は治療となり水注入してもらえず、「床ずれ」にも効くらしい軟膏を処方される。

お酒は「ほどほど」にすること!らしい。

自分なりに1日できるだけビール3本まで、ということにしてみた。

おかげでクリスマスまで病院に行く羽目に。

12月4日・・・診察代 (エキスパンダー注入)  250円


12月11日・・・治療費                460円


薬代                  650円


12月18日・・・診察代(エキスパンダー注入) 260円


12月25日・・・診察代(エキスパンダー注入) 220円




2014年12月合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1840円

で、再建は希望が腹の肉使用!なのですが、当方10年ほど前に腹膜炎にて腹にキズ有り。

可能かどうか2月に腹部のMRIの予約を入れてもらい、形成はとりあえず落ち着いた。

胸の中は400ccで落ち着いた。

なんかパンパンで異物感はハンパない。再建のキャラバンでエキスパンダーは違和感ありますよ~と聞いていたけど、早く何とかして欲しい。


そんなこんなで2014年が過ぎていったのであった。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...