2018年12月14日金曜日

不調と不安と感謝と

朝起きると、自宅なのはわかるがぐるぐる回っている。
うおーっ!!
落ち着くまでおとなしくすることに。

うーんうーん。

唸りながらも目を閉じてジッとしてたら少し落ち着いた。

はーっ!なんだったんだ!

と寝返りを打つと

うおーっ!!!

またぐるぐるしだした。

いや困る。落ち着いては寝返りを打ち目が回り、落ち着いて立ち上がるとまた目が回り。
そんな繰り返しである。

目を閉じていると色んなことを考えてしまう
スマホができるようになると病状を調べてみるが、更年期もしくは糖質制限のせいか・・・
そんなに長く調べることもできないし、また目を閉じる
病院に行こうにも、目が回って運転は不可能。
救急車を呼ぼうか。
でもその前に旦那さんを・・・でも仕事中だし。
きっと大したことないさ、寝てれば治る。
そんな思いを繰り返し、逆を考えた。
自分がいない時、旦那さんが具合悪くなってひとり勝手に救急車を呼んだら。
自分より先に別の誰かを頼ったら。
そりゃ嫌だな、と思って意を決してメールすることに。
心配しなくていいが、体調が悪いので早く帰ってこれるなら早く帰ってきてほしい。と。

飛んできてくれた。

が、症状は少し落ち着いてきたので病院と言うよりは寝ていたいと告げるとそのようにしてくれた。
帰ってきてくれたので、いつでも異変を感じたら病院に連れて行ってもらえるし安心
その安心も手伝ってか、翌日には外出できるほどに回復した。

癌に関係ないのかもしれないが、不調は不安につながる
それほど今年は色んな人の癌の最期をみた。
健康になりたい、気を付けているつもりなのに上手く体調をコントロールできない
それに苛立ちを感じる。

自分も大変だけど、そばにいる家族の大変さも今年は知った。
ありがとう。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村






0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...