2019年1月4日金曜日

弘法の湯 3回目

2018年12月半ば。湯治で弘法の湯に向かう。
3回目の弘法の湯である。
1,2回目では比較的空いていたので、のんびりできた。
3回目では行きは電車🚃で行くことに。
三島駅からは伊豆箱根鉄道で。
 乗れなかったが、ラブライブ!の列車が。
 旅の恥は掻き捨てと写真を撮るけど、どの人が主人公かわからない。
想像ではオレンジの人だけど、きっとこの手のアニメに詳しい神谷君🐽に聞いてみよう!
 駅について歩き始める。テクテク。タクシーで4分ほどの距離ならば15分もあれば着くであろう。
十割そばのお店に発見。今度落ち着いたら行ってみたい。
が、こんなお店あったかな??とナビを再確認するとグーグルマップ意味不明
ヤフーマップに変えたら全然別の所だった。結局30分以上かけて到着した。
グーグルマップには随分騙されてきた。もう信用しないようにしよう。
17時以降はタオル込で1000円とのこと。
食事処は20時で終わりらしい。
 健康ランドはほぼ24時間食べれるものがあるのに!!
いやいや、ここは湯治場。
湯治場で過ごすという感覚を身に付けていきたい。
が、温泉もすごくいいお湯で安い。夜にもなるとギャルが少し増える。
それは別に気にならなかったが、この日岩盤浴を終えてお風呂に向かうと脱衣所(狭め)の浴室から出て体を拭くスペースに赤ん坊が2人!!
嘘かと思うような光景。
その横で化粧台(3台のみ)にいるガキみたいな女2人が「はいはい上手上手~」と見もしないでに言っている。
おむつも取れていない、おしゃぶりもしているような赤ちゃんはスーパー銭湯系でも見たことがない。赤ちゃんが可哀想!!!
OH MY GOD!!
と、静かに後ずさりして岩盤浴へ戻った。
日帰り入浴は23時までで、女性用岩盤浴は22時まで。
しばらくいると「ごめんなさい22時で終わりですよ~」と従業員さんが。
恐る恐る風呂場に戻ると、静まり返っていた
ホッとしながら入浴して今度はまたその女2人らしき人が戻ってきたようだ。
丁度出るところだったから良かった!と脱衣所で帰り支度をすると、すごい速さで風呂から出てきた。そうか、2回目なのか・・・
なんだか会話も下品だし速攻支度をして出た。
その間、休憩室ではその旦那でありそうなガキっぽい男2人が子供連れて休憩室で騒いでいたらしい。
湯治場なのに・・・
夜も遅いとそういう輩が多いのかな・・・
そう思うと、後から迎えがてらお風呂に来て休憩室での騒動を見ていた旦那さんが
「マジこの店最悪じゃね??23時とかふざけんなよ~~~」とか言っていたから初めて来てもう来ないであろう!!!と推理していた。
少し安心しながらも、なんだか嫌~~~な気分になって帰路についた。
しかし2019年新年4日に検査がある。
3が日のどこかでは湯治に行かねば!と思っていたのであった。
続く。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...