2019年2月28日木曜日

休薬・休養が1ヵ月過ぎ

1月30日からお店はお休みをいただき、2月4日から休薬になった。
必死に薬を身体の外に出したいからと湯治で汗をかいたり、花粉が厳しくても薬を飲まないようにしたし。
デトックスしようと断食をしたりしなかったり。
16時間断食と言うゆるいものから始めて、1日1食、あずき断食、そして水・塩断食したり。
また1日1食にして16時間断食してヨーグルト断食に。

お腹が空いたので、生きるために食べるというより
目が欲しがってお腹も空いていないのにどれだけ食べていたのかと思う。
そして、食べ過ぎは自律神経に悪影響を及ぼし、精神的だけでなく肉体的にも良くない気がした。

薬に頼り過ぎて、どれだけ「自分の身体の声」を聞かなかったのかとも感じた。

動物は薬なんかではなく、自分で治す方法を知っているのに。
病院で必要な治療はあると思し、薬も絶体悪ではない。
でもあまりにも頼り過ぎると、免疫力の低下につながるのではないのだろうか。
自分で治す力が衰える。

ただ、断食は休薬してないとできなかった。
これはきっと癌だけでなく、持病を持っている人は特に水・塩断食は危険だろう。

ここ5年近く色んな薬を打ったり飲んだり・・・1ヵ月何もないことが、こんなに幸せかと思うほどだった。
だから断食も(ちょっとユルイ日もあったけど)頑張れた。

これで結果が伴えば最高。
いや、きっと肝臓の転移は小さくなっているか、消えているであろう。
骨転移は骨の細胞の入れ替わりのサイクル的には数年みないといけないと思うが、この調子で治っちゃうな。

月曜の検査まで断食するか、回復食を食べるか。悩むところではあるけれども。

治ったら食べたいものがいっぱいある。
1日1食、2食と換算しても残された回数は僅かになってくる。
1食を大事にしていきたい。

【とんかつ・からあげ・生姜焼き・ラーメン・餃子・寿司・天ぷら・イカフライ・パスタ・ピザ・韓国料理・たこ焼き・カップラーメン・ポテトチップス・アメリカンドック・パン・イチゴ大福・・・ん?】


ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...