2019年3月1日金曜日

抗がん剤(など)と断食と

1月はベージニオという経口分子標的薬と、注射を2種類、点滴1種類を投与。
副作用が少ないという事で、16時間断食とか糖質制限とかできたけれども。

思い起こせば4年前、EC,DOC療法という抗がん剤をやっていた時、無性に「何か食べなくては!」と感じ、異常なまでに「甘い物」を欲して食べて食べて食べまくった
それは抗がん剤投与の日からしばらく食べれない日が続き、食べれるようになった日からの事で、人間の本能として「食べなければ!」と思ったのだと思う。?日本語変かな?

そしてあっという間に太った。
励ましに来てくれた友人からは第一声「抗がん剤って痩せないんだ・・・

そりゃ私もそう思ったよ。

小は大をかねない。

服をGUに買いに行った。
すぐに痩せると言って安い服で充分と毎週のようにGUへ。
残念ながら数年痩せることはなかったが。

薬、特に抗がん剤と断食や糖質制限を並行してやることは不可能だと思う。
ただでさえ体力や免疫力が落ちているところへそんなことしたら死活問題です。

断食について調べたりすると「素人は危険、専門家の指導に従って」とかいうけど、ネットのそういった記事は大体酵素ドリンクやらの宣伝が多い。
意外とそんなことはないのだと思う。
人間水さえあれば2週間は死なないのだから。

とにかく思うのは薬と併用するのは水分のみ断食なんかは危険だということ。

断食もできないほど薬に支配された生活は嫌なもんだなぁと5年を振り返り思う。




ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村








0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...