2019年2月10日日曜日

弱音を吐いてもいい

弱音と言うか・・・

治ると信じ、自分の思った療法を突っ走り始めたところ。
非常に高い薬でも数値は落とせなかった。

それでも自己啓発を数カ月やってみた身。

よっ!治る!あっ!で・き・る!
笑顔でいればいのよ~~ 幸せはやってくるわ^^

などと思い、思い込むことに必死だったが。

断食しても宿便が出ない。
肌が劇的に綺麗になっている気がしないしだからと言って好転反応のできものもできない。
体重だけは順調に減っていく。

不安がないわけじゃない。
それでも陽気にあははははーーー!!私は治るのよーーー!!^^
とか言ってる自分に大丈夫かと思う

再発して「治った」という人の本を改めて読み直した。
みんな、治ると思って自分の信じた道に進んでいくが、同時に不安はあるよう。

そりゃそうだよ。だって癌だもん。

弱音を吐いてもいい。不安になってもいい
♪ハイデハイデハイハイデホー
信じると不安と弱音は共存してもいいのだ。

不安もあるけど、私は治るのよーーーあははははー

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...