2019年2月14日木曜日

湯治の旅へ 2泊3日

2月からあずき断食を3日→水分だけ断食2日→白湯・塩断食を1日したところで家での断食は難しいかもしれないし、思い切って&思い立って弘法の湯へ翌日から2泊予約を入れた。
一人部屋で2泊11100円。
4畳半ほどの部屋にベット。
そしてテレビと、DVDデッキ。冷蔵庫に湯沸かしポットと普通のポット。
中には回帰水が入っているらしい。
 加湿器付き空気清浄機もあり。
 テーブルには誘惑の糖質たっぷりな食べ物が!我慢!!!
廊下に回帰水の機械?があり、宿泊者は自由に飲める。
 てか、回帰水ってなんだ???
 部屋に入るとまず右手にトイレがあり、センサーライトで夜も安心。
 その横に洗面台が。館内で300円で売っているDHCのアメニティもあるし。
 
前後してしまうけど、そこを過ぎると部屋になるのだ。
部屋には毛布もあるし、照明もリモコン。
快適。

2泊目は早朝6:30頃地震があってびっくりしたけど、お風呂行ったり散歩行ったりしたら部屋の前にバスタオルとアメニティ・歯ブラシがかごに入れて置いてあった。
帰る時はそれにシーツなどを入れた。
誘惑も多いけど、お腹が空いたら岩盤浴行ったり散歩行ったり。
思ったより自宅でやるよりも楽に断食できた。
今度断食するときは5泊6日くらいで挑戦したい。
転移したのは肝臓。肝臓を思いっきり休めたい。
物を食べたり飲んだりすると、肝臓はお仕事しなければならない。一番休まるのは白湯や水だという。
断食は今の私には必要なことだと思う。
誰かに言われ、断念して数値が良くならなかったらそれこそ後悔しそう。
今は1日1食に戻したが、来月の検査前にもう一度最低1日から3日くらいの断食はやりたい。
納得するまで自分を信じてやりたい。

次回は過ごした時間編で!

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...