2019年2月18日月曜日

焦らなくていい

1ヵ月しかないわけじゃないが、自分の中でお店もまず1ヵ月休み。
休薬もとりあえずは1ヵ月ということ。

1ヵ月で何とかしなければと、出来ることを盛り沢山やろうとして焦ってしまう。
あれもこれもと、そして即効性がないとまた焦る。

そうしている間に検査まであと2週間。
新しい薬(アフィニトール)を投薬するための歯科検査や歯の清掃も進んでいく。

どうしよう、どうしよう。
また薬が合わなくて、そして仕事も再開して、ストレス抱えて。
どうしよう。

そしてまた焦る。
何をしたらいいのか、寝付けなく。


ふと、「はて。誰が1ヵ月じゃなきゃいけないと?」
1ヵ月で納得いかなかったら2カ月でも3ヶ月でも挑戦してみたらいい。

上手く事が運んで1ヵ月チャレンジを得たのだ。
納得がいくまでやってみたらいい。

何年もかけて癌細胞を育ててきたのだ。
貯めた便秘も速攻で治るはずもない。
気長に、信じて続ければいい。

焦らずゆっくりと。


ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...