2015年3月15日日曜日

抗がん剤副作用におけるよもやま話(爪)

 「こういった副作用が現れると思われます。
って病院で貰う冊子やら文献などかいてあったりするけど、本当にそうなるんだと実感。


爪もまたしかり。

2回目の点滴を終え1週間が過ぎたあたりから黒くなったりしてきた気がする。


お分かりいただけるだろうか?

気になるにはなるので、ネイルをしようと考える。

先日ネイルをして病院に行ったら「爪を見せて欲しかった」と言われた。

あと、リムーバーの匂いも嫌なので方法がないか考える。

最近では「はがせるネイル」というのがあるらしい。が、家の近所で購入できず。

なんとかできないものかと調べ、この方法をためす。ボンド





まず、ボンドを爪に塗り、乾いたらベースコート→マニキュア→トップコート

以上で即席の「はがせるネイル」なのだ。

これがなかなか調子がいいが、お風呂に長くつかると簡単に剥がれそうになってしまう。

でも、爪を痛めている感じは少ないので、すぐネイルに飽きてしまう人にもお勧めできるかもしれない。

もっと簡単でおすすめは、気に入ったデザインがあればネイルシールだろう。


100均にも売っているし、意外と持つし。

問題は奇抜なデザインが多く、飽きやすい。

次の抗がん剤の方が爪に影響があるという人もいるので、お安く綺麗に保つ技を研究していきたい。


ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...