2015年3月12日木曜日

抗がん剤治療副作用におけるよもやま話(脱毛)

母さん、どんなに剛毛でも毛は抜けるわけで。

個人差があるとは言われたが、本当に言われた通りの時期から(抗がん剤投与から2週間)脱毛が始まる。

コスプレが趣味だったりしたので入院中暇なとき「今後どういう治療するかわかんないけど一個買ってみよう」とウイッグを探す。

病院などにチラシなどが置いてあるけど医療用とかは10万円とかしちゃうし。

基本ケチな私はどうにかできないかと必死なのであります。

で、偶然見つけたウイッグ・エクステ専門店。

ウィッグ・エクステ@Linea-Storia


手植えで1万前後、ありえない安さ!だったので注文。

到着も早く、物も良かったのでハゲると決まったら買い足すことにする。

ということで2個買い足した。

抗がん剤治療の先輩から要らなくなったウイッグも頂く

少し抵抗はあったが、譲渡によって、再発しないとかのジンクスがあるらしくありがたく頂く。感謝。

綾波レイ風など今まで持っていたやつを入れなくても7つのウイッグが。

一週間違う髪型ができる。

これからはマジメに話しながらちょっとずつヅラをずらしていくという芸を身につけたい。

ハゲて雛鳥みたいになるのはだったので、バリカンを購入

抜け始め→ショート→エグザイル風→出家感パない!→少林寺感!という流れ

を経たのだが、どんなに短くしても抜け毛が気になるという噂を耳にしたのでガムテープを購入

落ちた髪の毛をペタペタ取るのも もどかしく感じ、頭に貼ってみることに

面白いくらいに抜けるので貼ってはがすことに没頭してしまったが、キリがないし、皮膚にもよくないと思うのでほどほどにする。

が、クセになり時折腕や顔に貼ってははがす・・・なんてことをしてしまう。
脱毛剤の要らない脱毛テープみたいな。

禿げた頭に100均のミニホウキでサッサやると気持ち良い。オススメです。

この次にやる抗がん剤は全身の毛が抜けるかもしれないといわれている。

眉毛とまつ毛の研究を始めた今日この頃なのでありんす。


ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...