2015年4月3日金曜日

大冒険

乳房再建説明会」というのが横浜であるとのことで行って来ました!
従来のインプラント法、自家組織移植に加え、最新の幹細胞を使った再建方法の説明がされました。
以前、乳房再建のセミナーらしきものに行った時はまだ乳がんと言われ手術の日程すらわからなかったときだったので、参加して話を理解した指数55%くらいだったかもしれないけど、あの時とは違うんです!!!

と、意気揚々に行きましたが、100%まで理解できたかわからないけど行ってよかったです^^
やっぱり家でネットで調べたり、資料もらって読んだりしているだけとは違うと思います。

第一水曜の午後に毎月やっているようなので興味ある方は是非行ってみてください。無料だし。「横浜・乳房再建説明会
抗がん剤は6月いっぱいかかりそうなので、再建の手術ができるのが8月以降。
半年近くあるのでゆっくり自分に合った方法を探っていきたい
今のところはやっぱり「自家組織移植」が第一希望なのですが。

インプラントは異物がいつまでも自分の体に入るというのは抵抗がある。。。
良く、手術をして臓器を取ったりするが、人間にいらない臓器はないので、取ったりすると不調が出てくる。などという説がありますが、逆もしかり、いらないもんを入れれば不調になるんじゃねえか!?
と思うのが理由の1つでもあるが、やはりここのところ大事に育てている「腹の肉」を使っていただきたいのが一番である。

では、なぜ幹細胞ではないのか?
話を聞いて、いいとは思ったが、なにしろ疑い深い私は石橋をぶっ叩いても渡らないタイプですんでね。
金額が高い割に「安心・安全」ももれなく買えるか・・・ってーとそこがまだ少し疑問ではあった。
無料まで行かなくても他の手術と同じくらいの値段なら試したいけれども、いいじゃ~んってとびつくほど保証もないし、とにかく高そうだ。
抗がん剤治療が終わって、5年のホルモン治療が始まり、値段的な先の見通しができればチャレンジできるかもだけど、今の訳も分からず金がすっ飛んでいく状況では無理だなぁ。


再建までには少し時間があるので、じっくり自分に合う方法を調べて決めたいきたい。




しかし、手術を終えて初めての遠出。

クッタクタに疲れてしまい、体力の無さを実感。

抗がん剤治療中でも軽くできる運動をしないといけないっすね・・・

わかっちゃいるけど、治療のキツさについつい自分を甘やかしたいんだよな~


ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...