2015年10月13日火曜日

抗がん剤終了6カ月後の爪事情

最終の抗がん剤は2015年4月13日
10月頭には右手人差し指の爪がパックリいった。


痛そう!でも痛くな~い!
そして今日。


半年経った。
Dr.Nailなどを使っても、抗がん剤でボロボロになった所は弱ったままだ。
親指の先に線が入っているのがわかるだろうか。
でも自爪は丈夫になってきたような気がする。
ドンキより安いネットで購入。
 
少し続けようと思う。
しかし、結構爪用の美容液やクリーム、パックが増えたんだなぁと、先日ドンキに行ってびっくり。
今のDr.Nailが終わったら、別のやつにしてみようかと思う。
だって気がつきゃ足の爪が悲惨
汚いので閲覧注意です!

 
 
 
 
 
 
スジ!何これ怖い!
先っちょ黒いし。
足の爪はお手入れしなくて、黒いのが目立ってたんでペティキュアをしていたんだけど。
こりゃ困った。何かに引っかかるし、その時痛い
しばらく足の指もネイルクリームでお手入れしよう。
でもジェルで応急処置しないとやばいレベルだ。
足がジンジンする現象も未だに抜けない。
親指の傷んでいるところが伸びるまで後半年は待たなきゃいけない気がする。
足の痺れみたいなのも、もしかすると長いお付き合いになるのかもしれない。
何抗がん剤って!
いい細胞まで痛めつけることないじゃん(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
ひどいわひどいわっ!

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...