2015年11月19日木曜日

いぼ、コロリ。

形成外科でイボ的なモノをとってもらうことになった。


















太もものやつはいつの間にか気づいたらあって、腕のやつはガン告知すぐ後くらいからあったと思う。
気にならないと言えば嘘になるが、太もものはさほど。
腕のやつは時計を見たりするときとか、だんだん気になる指数が上昇。
人生4回目の手術にして初めての局部麻酔。
簡単な手術といっても緊張する。
先に腕からで、元々視力は超悪いけど、眩しいだろうと目にガーゼを乗っけてくれた。
麻酔を打ってガチャガチャやって・・・ん?何か変な感じ!
痛くないけど引っ張られる感じ!縫ってるんだろうね!
で、足。ガチャガチャやりながら、
お酒はね~今日は飲んじゃダメですからね~。できれば一週間はやめたほうがいいんだけどなぁ。傷の治りも悪くなるし・・・
小言的な感じで言われ続けて、手術は終わった。30分ほど。
出来上がりを見て・・・なにこれ!このためらい感!



















翌日にガーゼは取っていいとのこと。それまで超悩んでる痛い子じゃん!
で、次の日。











どっちにしろためらっちゃってるよ!
この状態で乳腺外科にも行って採血したので看護師さんに心配されるし・・・
いや、違うんです。イクならもっとちゃんとイキますから!」
などと訳のわからない言い訳を。
そうしているうちに一週間。
どうですか?お変わりありませんか?」
はい、の後食い気味に先生
「○※▲■☆∀・・何やら宇宙語を話始めた。
素で「は!?何言うとりますの?」と言ってしまった。
腫瘍の成分だか名前らしい。悪性ではないとのこと。
経過もよく抜糸でけた。
傷にはマイクロポアテープをしばらく貼るとのことだけど、昨日までのためらい感がだいぶ和らいだのでえがったえがった。
腕のは1年、太ももに至っては、何十年と付き合って来たのでないならないで淋しいものかもしれない。
けど、悪性ではないってこともわかったし、スッキリした。
今日はお祝いでプレミアムモルツを空けようと思う。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

アナタも私も知らない世界

私は昭和の女。 48年生まれ。 私が小学生の頃だったか、お昼に「 あなたの知らない世界 」というのをやっていた。 それはお昼という時間帯に相応しい情報でも、マツコが変わった一般人に教えてもらうものとも違う。 昼のワイドショー的なものの中に夏休み期間にやるオカルト再現フィ...