2015年11月22日日曜日

日帰り術後とタスオミン

 皮膚、皮下腫瘍摘出術を終え、抗生物質(セフジニルカプセル)と痛み止めのロキソニンを処方されて帰宅。
腕は4針、腿は5針縫っているようなので、麻酔が切れたら少し痛み出したが我慢できないほどではない。
それよりその夜から頭・首・左肩が異常に痛む
めまいというか、フラっとする時もある。
なのでロキソニンをしっかり飲むのだが、翌日も翌々日も夜になると痛みが増し仕事を休んでしまう。
5日間痛みが続いた時、さすがに不安になって病院に行こうと思うが何科に行っていいかわからず、得意のネットにて調べることにした。
いつものオールマイティー乳腺外科に行くべきか、脳外科に行くべきか。

ネットだとホルモン剤タスオミンの副作用にめまいや頭痛などもあるようだ。
まずは乳腺外科で相談してから必要とあらば他の病院に行こう。
診察にて頭・首・肩の痛みを訴え、腫瘍摘出術をしたことも話した。
「いや~ちょっと専門外かも!」と言っていたが見てくれることに。
タスオミンの副作用か、薬が増えての飲み合わせかなどと聞いてみたが「それは考えなくてもよい」とのこと。
目のかすみはタスオミンの副作用らしく、「あまりひどくなるようなら、薬変えなくちゃだから言ってね」と前に言われたからのもあるし、ここのところすごい汗出るし体温調節うまくできないし
一応聞いてみなければと思うじゃん(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
で、触ってもらったり腕あげたりして診てもらうとゴリゴリにこっているらしい。
手術の緊張で力入ってしまったとかあるんでないかい?わかんないけど。だってー。

注射を2本打ってもらい痛み止めや筋肉の緊張を取る薬・湿布などを出してもらった。
で、酒も4日飲んでなかったのでついでに血液検査もお願いした。
結果が楽しみである。

そんなこんなで、ホルモン剤とアレルギー抑える薬と肝臓の薬に加え痛み止め・胃薬・筋肉の薬が1週間増えた。そしてロキソニンの湿布をして5日間。
頭痛とめまいは良くなったけど、首と肩はまだ治らない。

歳のせいでもあるのかもなとも思うし、先生に言われてもまだ副作用かもとも思うし。
ネットやスマホのやり過ぎな気もするし。

って、神経質になってこまめに病院行くのも来月まで。
なぜって?来月まで通院保険が出るからですよ!

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...