2018年12月25日火曜日

なんとでもなるさ。

自己改革を進めていこうとする上で、改めて自己分析をしたりする日々。

いい加減に生きてきたつもりだったが、神経質で型にハマった考えの持ち主なのでは?

こうあるべき」「当然」「常識」というものとは無縁と思っていたけど。

絶対にこうしなければいけない、なんてことはないのだ。
どうにもならないなんてことはない、なんとでもなるのだ。

誰にどう思われてもいいのだ。
私は私であるのだから。

でも、たまにその大事なことを忘れてしまう時がある。

柿の種にチョコレート・マックシェイクにポテトをつけるなんてありえない!
だけど、色々試した人がいるから美味しい組み合わせだってある。

ありえないなんてことはないのだ。
まずは料理から。

「この料理」に「この食材」は絶対合わない、ありえない。

糖質制限を始めると自然と自炊が増え、食べられるものも少ないので飽きてくる。
合わなければ、次から入れなければいい。

和風のお鍋にニラを入れてみた。
私の中ではありえない事であり、大きな冒険でもあった。
美味しかった。

少しずつ、少しずつ考え方も生き方も柔軟にしていこう。




ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...