2019年2月5日火曜日

腫瘍マーカーと休薬

2019年2月。
1回目の診察。
ベージニオやらフェゾロデックスやら。→薬価にビックリしたブログ
薬価の高い薬が多いので、今回は16万持っておケツに痛い注射打つようにジャージとクロックスで治療受ける気マンマンに見えながらも、どうにかして休薬できないかも考えて向かう。

5年近い闘病生活で、まず抗がん剤で大変な思いをした。
痒み・高熱・関節痛・骨痛・吐き気。

その後も色々な治療を経たが、トラムセットという痛み止めを処方された時に信じられないほどの不調に陥った。
その時に「早くこの薬を身体の外に出さないと」と本能から水分を多めに摂取し、2日間ほど自然と断食状態になった。
この時に「デトックス」に興味を持つようになった。
なんか、「デトックス出来る食材」やら「デトックススープ」などと言うが体内に食物を入れる時点でデトックスができるのだろうか??
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
毒素をごっそり流しだすデトックス大事典 [ デトックスマニア ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)


そこに今回のベージニオでの副作用と思われる湿疹。

出したい。悪いものを身体の外に出したい。

から始まった16時間断食からあずき断食。
そんなこんなで診察へ。

診察室では先生がPCとにらめっこ。
どうやら腫瘍マーカーの数値は安定していないらしい。
ベージニオが効いていないのか。別の薬に変えるか。
アフィニトールという薬は使ったことがあったっけ??
なとど話し、私はここぞと
ベージニオ服用1週間後から湿疹が出てもう辛いんです!ひどいんです!」とズボンをずらし腰回りの湿疹を診てもらう。
あ~~~。これはひどいね。」
とベージニオの副作用と考えられるとのこと。
変えるならアフィニトールという薬だが口内炎が副作用で、この薬の服用前には口腔外科に行くらしい。
「1回すべての薬を休薬したいのですが!!」と言ってみた。
「あ~~。そうしますか。」
ヽ(・ω・)/ズコー!!!そんなに簡単にOKする???
1か月後アフィニトールという治療を開始するにしても歯医者は行っとけと、病院内の口腔外科に2週間後予約を。

ともあれ、1ヶ月休薬になった。
思う存分自分の信じた療法に打ち込める。

家族の理解は得られていないだろうけど、反対もせず私のやりたいようにさせてくれることに感謝している。
決心するのに大変だったが、お店も長期休暇を決め自分の為だけに過ごそうと思ってから全て上手く回っている気がする。
ちょっと気持ち悪いことを言うが。
良い気が流れ、良い方向に良い方向に向かう。
自律神経を整え、穏やかに笑顔でいればきっとすべて上手くいく。



治る。
私は治るのだ。

そして治ったら美味しいものを食べよう。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...