2019年3月20日水曜日

またバカが語る

アホほどSNSで長文を書く、と聞いたときに
至ってシンプルに短く伝えたいことを伝えようと努めてきた。

そう思ってみると、確かに自分語りのアホが長文を書きがち!
それはブログでやれ!と思ったりするのだけれども。

芸能人が癌を告白すると、癌について語るアホが出てくる。

先日も癌細胞が42℃で死滅するというが、正常細胞もと書いている輩が。
確かに試験管の中での話かもしれないけれども、藁をもつかみたい人もいる。
じゃあどうすればいいのかは書いていない。

食事で治るわけがない、近藤誠のほうが嘘だ、ゲルソン療法は無意味。

そんなことばかりブログで書いている医者もいる。

がんが自然に治る生き方」と言う本があるのだけれども、それも否定する人がいる。
確かに全部読んで否定しているのだろうけれども。

私はこの本で「勇気と希望」をもらったし、語る人たちの言葉ではそんなものはもらえない。
自分は頭がいいと言いたいのか知らないが、「失望」を与えるんじゃなく勇気づける言葉を選べないもんかと思う。

癌になってみれば、本の中の話だけではないこともわかるし、たくさんある中の本で私が・ガンの人が魅力ある著者を信じて色々やってみる気持ちもわかるだろう。
それは悲しいかな、癌にならなければわからないことでもある。

川島なお美氏も大真面目で金の延べ棒を患部に当てていたのだろうし、私も今大真面目で自分を信じて治療をしている。

人の治療法を笑うな。
語るのなら、絶対に治る方法を教えてほしいもんだ。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...