2019年4月2日火曜日

セカンドオピニオンに行くんだ!

セカンドオピニオンに行くまでに1週間ほど。

費用は保険適用外なので30分14000円、超えた場合は30分毎5400円という。
弁護士か!

聞きたいことはまとめていこう、と質問をかき出してみる。

PETと超音波のみで肝転移というが必ず悪性なのか。
(乳がんの時は、生検で細胞を取って悪性って言われたからさ。。)
完治は望めないか、
化学療法以外に方法はないか。
転院は可能か
民間・代替療法と言われるものについて。

など。
書き出して、今の主治医に諦めて聞かなかったことが多かったんだと思った。
そして見えてくる「セカンドオピニオンへの不安」も出てきた。

がんセンターの医師は今の主治医と変わらない考えを持つ医師なのだろう。
ならば、今の病院より一歩先行く治療ができることを望みたい。
そして化学療法を拒みたいのならば、別の「治療法」がある病院をセカンドオピニオンの選択肢として入れておくべきだったな。
と、いつもちょっと足りないんだよな~私。

でも、書き出してみたら今の自分の状況を客観視できて良かった。
今後も治療や診察に向かう前には書き出してみようと思った。


ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村







0 件のコメント:

コメントを投稿

トイレの中からこんにちは

一番ゆっくり話せるのがここだと思いまして。 某居酒屋チェーン店のトイレに入ると書いてあった感謝の言葉の文頭。 前に自己啓発の意味で YOU ARE BEAUTIFUL YOU ARE SMART YOU ARE INTELLIGENCE と書いて貼ってあると言った...