2019年4月4日木曜日

がんセンターへセカンドオピニオン

予定を色々と考えた末、前日から弘法の湯に2泊することに。

朝から岩盤浴に入ってひとっ風呂浴びてから長岡駅近くで十割りそばを食べて診察に向かう。
 東部の人に「あそこは街だ、一つの街だ」と言われたが、特に周りには何もない。
受付を済ませ、看護師さんの問診があったりの手続きが済んだので館内を探検する。

 4階にある屋上庭園「そよかぜ」からの病院風景。
外来のエレベーターに乗ってしまい、そのエレベーターではここまでしか来れなかった。

 1階に戻り見つけた、院内お散歩マップ。
11階まで行きレストランを見たり、喫茶店(15時閉店)を見たり。

その階の外に出て駿河湾 をみたり。
院内にはミニストップがあり、病院のコンビニなんだけど置いてあるものとか規模ががんセンターって感じ。
そうだよね、怪我したとかで来る病院ではないんだもの。ケア帽子も豊富。
で、1階の軽食コーナーに。Wifiフリースポットなうえに安い。
(この後、コーヒーを頼み着ていた白シャツにこぼして慌てたのであった。)

呼び出し機を持たせてくれるので、動きも自由。
人はいっぱいいるんだろうけど、空間に余裕があるので時間の流れ方がホテルのよう。
そしてこの中が街なのだ。

Wifiがあるのは大きい。
こっちに転院したら、待ち時間などは快適になり
いらぬストレスは軽減されるだろうな

そうこうしていたら呼び出し機が鳴り


診察の順番になった。

つづく。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...