2015年7月30日木曜日

抗がん剤終了3.5か月後の爪事情

再建の入院中(7月1日)、暇だったので爪のお手入れをしてみた。

写真には映らない黒さがあるのだが、ヤスリで表面を削ると伸びた部分それ以前段差がついているのがわかる。あまり美しくないので、退院してからセルフネイルをした。
ネイルもハゲてきたので落としてみると、先の黒さがひどくなっている。
写真には映らない・・・ブルーハーツか!
全体を見てみると、右手人差し指と中指の亀裂が激しく、変なところで折れてしまいそう!
てか、爪がもげそう!痛そう!抗がん剤怖い!
服取るにも頭洗うにも引っかかるし、怖いし不便
以前自分でジェルネイルやってみたのだが、全然うまくいかなかったし、爪も傷んだ。
今回はもう痛んでるからセルフでやるのは怖すぎる。
で、近所のネイルサロンに連絡すると、最速で予約が2日後。
いいっすいいっす。自分じゃできないんで!
というわけで2日間、極力洗い物とかしなかったし、オイルでマッサージとかしてみた。

で、やっぱり利き腕使わないわけにはいかなくて、亀裂がひどくなってきた。
サロンに行って、抗がん剤でボロボロになったが、治療は終わった旨を話すと補修をしながらやりましょうとのこと。それでもどれだけ持つかはちょっと・・・ですけどと言われた。
でも生活に支障があるからね。爪が剥がれる恐怖を取り除きたい!
お願いして、デザインをどうするか相談して自分じゃ絶対できない感じで夏らしくしてもらいました。

補修2本入れて初回割引が効いて5340円!
できるだけ維持できるように、こまめにオイルマッサージしていきます!
(最終抗がん剤4月13日)

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年7月24日金曜日

抗がん剤終了3ヶ月後の頭髪事情


4月13日の抗がん剤を最後として3ヶ月が経過した。
ドセタキセル終了後1週間もするとECでは抜けなかった眉毛、まつげも抜けてしまった。
5月には自分の顔も思い出せないほど変わってしまい、頑張ってつけまつげの練習をしてみたりするが、不器用なのかうまくいかない。
と、自分で思うほどは変ではなかったみたいだけど、慣れてないから全然気になるし。
出かけるのも億劫になってしまう。
が、かつら・つけまつげ・伊達めがねを使って徐々に出るように。
早く生えてきて欲しいと願っても、毎日鏡を見てもそんなに変わらず
だんだん髪の毛が生えて、眉毛も整い、ムダ毛が生えてきて気がつくとまつげも整った。
以前より濃くなった気がする。
髪は言われた通り、前髪が伸びるのが遅いし白髪がポツポツと目立つ。
黒ごまを買ってきて食す努力を始めた。
ムダ毛は、毛が抜け始めた時、ガムテープでベリべりやると簡単にぬけたので、生え始めてガムテープでやってみると、全然抜けない。毛根が根性出してきたのか。
肌が弱るだけである。
顔の産毛も濃くなり、手入れも面倒になったので家庭用脱毛器「トリア」を購入してみた。

まだ1週間程度だが、濃い毛には効いている気がする。
レビューにあったように飛び上がるほど痛いけど。
髪には育毛剤を付け、暇さえあればトリアで脱毛・・・もう何やってるのかわからん。
まあ、3ヶ月ではまだ外をノーヅラでは歩けません。
これから暑くなるのに!

ってわけで、最近は1日2回ヅラ交換しています^^
ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





2015年7月23日木曜日

再建へ そして大部屋か個室か その2

その1からの続き

ガン摘出の時より随分楽といえば楽なような気もするし、大部屋にも居づらいし、先生は夕方来るってんで、翌日の午前中には院内散歩に出かける。
階段を使い下から屋上(6階立て)までテクテクテクテク。
1時間も歩いていないのだが、妙に疲れてきたので部屋に戻り寝ることに。
うーん、すこぶる悪い。何か悪い
まだ午前中。
お見舞いは13時からのはずが、同室の人にお見舞いが来ていてずっとしゃべっている。
うーん、ほんとに何かだ、と思い熱を計ってみると38.0
部屋もうるさいんでフラフラしながらアイスノンをもらいに行く。
と、寝てなさい!と看護師さんに怒られる。
戻って寝ているが、話し声がうるさい。もうかれこれ2時間以上いるのでは?
と思っていると隣の人も調子が悪かったらしく「うるさい!」と喝を入れてくれた。
やっと少し休めた!
看護師さんが心配して来てくれて熱をもう一度計ると38.3
先生も駆けつけ「なんでだろ~?」と血液検査をしたりした。
それでも「フラフラするけど大丈夫ッス!」と部屋の外のトイレに行ったりウロウロしていたら翌日には熱が下がった。
またもや原因不明らしい。
元気にもなったのだが、あんまり無理しないでと看護師さんに言われたのでなるべく部屋にいる。歳も近いのか、同室の方々が仲良くなって色々と話をしている。
女三人集まるとカシマシイ。ここ病院だぜ??
私は少し離れていたのですが、仲良くせねばと話に加わるも終わらないし、ずっと立ってるのも辛いので適当に切り上げて自分コーナーに行く。
今回もハゲ頭ってこともあり、家族以外の人にはお見舞いを遠慮してもらった。
静かに過ごしたかった。病院なので静かに過ごせると思った。
ヘッドホンをして音楽を聴いてもまるで女子校のような賑やかさ!
絶対熱が上がって退院が伸びるなんてあってはいけない!
と気合を入れた甲斐があってか、予定通り木曜に退院できることになった。
嬉しすぎて爆笑してしまった。
トイレや、電気問題などいろいろあって今後は絶対に個室にしようと誓う
そして会計へ。

6月26~30日 入院費45440円
7月1・2日    入院費15880円  
合計61320円


え~!安い!10万しないなんて!って感覚がおかしくなってるのか!?
こんなに安いなら大部屋に・・・


という気持ちにはならず、よくよく考えたらもう入院をしないようにすればいいのだ
と、後に健康オタクにでもなってしまう勢いなのでありました。


というわけで、無事再建も終わり一段落ついて暑い毎日、ビールを呑んで元気に乗り切ってます!

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年7月21日火曜日

再建へ そして大部屋か個室か その1

 病院の都合で月曜手術の場合、日曜に入院の手続きができないので金曜に来て入院と外泊の手続きをして、日曜の夜に戻ってください。で、退院は木曜予定です。とのこと。
外泊もするし、短いから「大部屋でいいっす」って言うと「あれ!個室の人だよね!?」
などとハムの人みたいな言い方。
3回入院してそんなイメージなのだろうか。
でもいいんですよっていうと「ふーん。大部屋のほうが色々怖いことあったりして!」って小声で何言っとりますのん!?

入院当日、早速他人との共同生活開始1時間ほどで心が折れ、早々に帰宅。
見た感じ、個室に空きはなさそうだったので今更変更もできない・・・。
まぁ、短いからさ。

日曜の夜に戻り夜トイレとか気使うし!意外と神経質なところもあるんですわ。
我慢我慢我慢。

手術は午後1時~腹ヘリ~な。
我慢我慢我慢。
歩いて手術室へ。
陽気な看護師さんが気を利かせて音楽をかけてくれたが、何の曲がわからない間に麻酔が効いて寝てしまった。気づくと「終わったよ!」と起こされた。
完全に酔っ払い状態でヘラヘラしながら「あ~先生がいる~!終わったの~!?」などと言った記憶がある。その後旦那はんが「今回覚醒があまりうまくいかなかったようで、時間かかったみたいよって言っていた。全く覚えがない
術後の痛みにも耐えて、看護師さんにゴロゴロしてもらったり着替えさせてもらったり本当に頭が下がります。
やっとの夕食もあまり食べれず。でも前回のガン摘出手術の時よりは少し楽な感じ。
あの時は全然食べれなかったもの。
同室の人も手術だったりもしたし、身体がまだ大変だったのもあり、部屋のストレスはなく手術当日は過ぎていったのでありました。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




ホルモン治療と2015年6月の医療費

タスオミンという薬を飲んで1ヶ月で、もう大きい病院は年1回程度で良いということになり、ホルモン治療は近所の病院へとなったと前にも書きました。
再建の前に術前検査で血を抜かれたりレントゲン撮ったりなんだかんだやって、思いのほか早く終わったし、近所の病院午前中に滑り込みで行ってみた。

診察室に入ると先生が「とりあえず、ご苦労様でした!」と声をかけてくれて出所した気分です。
再発に対してそんなに神経質になってもいけないんだよ、とかホルモン注射も時期がきたら打とうかとかそんな話して、タスオミンの話に
目がショボショボして見えづらいのですが、というと
あ~それはある!もし運転とか支障がでちゃうようなら薬変えなきゃだから言ってね!」
その時はそうでもなかったが、先日免許の更新に行ったら視力検査ちょいときつかった。
もう少しひどくなるようなら相談しよう。
ほかに気になることは?と言われたので
ちょっと物忘れがひどくなって、薬の副作用で・・・
ないないない!それは聞いたことないよ!」
や、でもネットで・・・
気にしすぎだよ!」としばらく諭された。
肝臓の薬(ウルソ)ももう少し飲むことになり処方され帰宅。
いよいよ再建にむけて入院の準備をした。


6月8日 乳腺外科診察・・・・・・・4010円
処方薬代・・・・・・・・・2840円
6月11日 形成外科診察・・・・・・・220円
6月22日 形成外科検査・・・・・・・2990円
近所の乳腺外科・・・・・・・1450円
処方薬代・・・・・・・・・・2840円
26日に入院、29日に手術だったが退院が7月のため支払いも翌月。


6月医療費合計・・・・・・・・・・14350円

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




ケチらない面倒がらない。

貧乏性でつい「 もったいない 」と色んな事をケチりがち。 紅茶のティーパックやティッシュも一度使いでは終わらない。 しかし、このもったいない根性がいけないと思う事が最近多々ある。 中々物が捨てられず、 ゴミ屋敷化 する。 ホコリさえ捨てられないのか空気が悪い。 身体...