2015年11月22日日曜日

日帰り術後とタスオミン

 皮膚、皮下腫瘍摘出術を終え、抗生物質(セフジニルカプセル)と痛み止めのロキソニンを処方されて帰宅。
腕は4針、腿は5針縫っているようなので、麻酔が切れたら少し痛み出したが我慢できないほどではない。
それよりその夜から頭・首・左肩が異常に痛む
めまいというか、フラっとする時もある。
なのでロキソニンをしっかり飲むのだが、翌日も翌々日も夜になると痛みが増し仕事を休んでしまう。
5日間痛みが続いた時、さすがに不安になって病院に行こうと思うが何科に行っていいかわからず、得意のネットにて調べることにした。
いつものオールマイティー乳腺外科に行くべきか、脳外科に行くべきか。

ネットだとホルモン剤タスオミンの副作用にめまいや頭痛などもあるようだ。
まずは乳腺外科で相談してから必要とあらば他の病院に行こう。
診察にて頭・首・肩の痛みを訴え、腫瘍摘出術をしたことも話した。
「いや~ちょっと専門外かも!」と言っていたが見てくれることに。
タスオミンの副作用か、薬が増えての飲み合わせかなどと聞いてみたが「それは考えなくてもよい」とのこと。
目のかすみはタスオミンの副作用らしく、「あまりひどくなるようなら、薬変えなくちゃだから言ってね」と前に言われたからのもあるし、ここのところすごい汗出るし体温調節うまくできないし
一応聞いてみなければと思うじゃん(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
で、触ってもらったり腕あげたりして診てもらうとゴリゴリにこっているらしい。
手術の緊張で力入ってしまったとかあるんでないかい?わかんないけど。だってー。

注射を2本打ってもらい痛み止めや筋肉の緊張を取る薬・湿布などを出してもらった。
で、酒も4日飲んでなかったのでついでに血液検査もお願いした。
結果が楽しみである。

そんなこんなで、ホルモン剤とアレルギー抑える薬と肝臓の薬に加え痛み止め・胃薬・筋肉の薬が1週間増えた。そしてロキソニンの湿布をして5日間。
頭痛とめまいは良くなったけど、首と肩はまだ治らない。

歳のせいでもあるのかもなとも思うし、先生に言われてもまだ副作用かもとも思うし。
ネットやスマホのやり過ぎな気もするし。

って、神経質になってこまめに病院行くのも来月まで。
なぜって?来月まで通院保険が出るからですよ!

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年11月19日木曜日

いぼ、コロリ。

形成外科でイボ的なモノをとってもらうことになった。


















太もものやつはいつの間にか気づいたらあって、腕のやつはガン告知すぐ後くらいからあったと思う。
気にならないと言えば嘘になるが、太もものはさほど。
腕のやつは時計を見たりするときとか、だんだん気になる指数が上昇。
人生4回目の手術にして初めての局部麻酔。
簡単な手術といっても緊張する。
先に腕からで、元々視力は超悪いけど、眩しいだろうと目にガーゼを乗っけてくれた。
麻酔を打ってガチャガチャやって・・・ん?何か変な感じ!
痛くないけど引っ張られる感じ!縫ってるんだろうね!
で、足。ガチャガチャやりながら、
お酒はね~今日は飲んじゃダメですからね~。できれば一週間はやめたほうがいいんだけどなぁ。傷の治りも悪くなるし・・・
小言的な感じで言われ続けて、手術は終わった。30分ほど。
出来上がりを見て・・・なにこれ!このためらい感!



















翌日にガーゼは取っていいとのこと。それまで超悩んでる痛い子じゃん!
で、次の日。











どっちにしろためらっちゃってるよ!
この状態で乳腺外科にも行って採血したので看護師さんに心配されるし・・・
いや、違うんです。イクならもっとちゃんとイキますから!」
などと訳のわからない言い訳を。
そうしているうちに一週間。
どうですか?お変わりありませんか?」
はい、の後食い気味に先生
「○※▲■☆∀・・何やら宇宙語を話始めた。
素で「は!?何言うとりますの?」と言ってしまった。
腫瘍の成分だか名前らしい。悪性ではないとのこと。
経過もよく抜糸でけた。
傷にはマイクロポアテープをしばらく貼るとのことだけど、昨日までのためらい感がだいぶ和らいだのでえがったえがった。
腕のは1年、太ももに至っては、何十年と付き合って来たのでないならないで淋しいものかもしれない。
けど、悪性ではないってこともわかったし、スッキリした。
今日はお祝いでプレミアムモルツを空けようと思う。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年11月18日水曜日

抗がん剤終了7ヶ月後の髪&爪事情

抗がん剤でってかジーラスタで副作用が出たとき「」が見えなかったんで、あれから7ヶ月も経過したんだと思うと生きてるなぁ~
前髪が伸びるのが遅いらしいが、全体的にまた伸びたんでクシを使って整えてみた。



















こうやって見るともう脱ヅラしてもいい気もするけど、クリンクリンのクセもすごいし白髪も多い
ヅラって楽だな~と思える季節だし。
脱ヅラへ向けてヘナで染めていたんだけど、しばらくいいかな~と思って放置していた。
しばらくぶりに昨日・今日と続けてやってみた。
一回ではあんまりうまく染まらなかったからだ。
しかし、何故急に染めようと思ったのだろうか。
はて?脱ヅラする気もないのに。
自分のことでもよくわからない時がある。
と思ったら、イボをとってもらう手術が近いからカツラを取らないといけない
という強制脱ヅラな状況が待っているからだ!
本能のまま生きているのは、以前とあまり変わらないようだ。
ダイソーヘナにての毛染めも、調子が良い。
ホルモン治療での副作用で髪の量が減ったとかもあるらしいが、それはなく、髪質は抗がん剤から戻らないので、ホルモン剤開始半年だけど髪への副作用はわからない。
爪は手の方はお手入れの甲斐があってか、だいぶ良い。
黒ずみもないし、スジもほぼ消えている。
だが、足の爪
左足の親指の爪が真ん中くらいからパックリ剥がれ、今度は右足もいきそう!
これは困った。ジェルも考えたけど、得策ではない気がする・・・と、毎日マイクロポアテープを貼ってごまかしてたけど、パックリいったので半分位切ってしまった。
全部パックリいかないように気をつけたい。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年11月12日木曜日

術後1年検診

 タスオミンの処方は月一近所の病院へ行くのだが、術後1年ということで大きい病院へ。
最初は触診から。
綺麗に治ってるらしく、
「いいよ!いいですよー!」連呼しながら脇もグリグリやってくる。痛い。
自画自賛か!?
マンモとエコーをやるとのこと。
先にマンモ。上から横からギューギューやられ2枚撮る。
確認後「あ、すみませんもう一枚撮ってもいいですか?」
もちろんいいのだが、思い起こせばこの病院に紹介を受けマンモした時も「もう一枚」と言われた。

何それコワイ!

そういえば左にも変な影があって生検したんだった。
そしてエコー
思い起こせば最初のエコーの時、技師の方「チッ」って舌打ちしたんだよなぁ。
今度の人は・・・画面見ながら何だか頷いてる!それはそれでなんだかコワイ!
撮った写真を預かって乳腺外科へ戻る。
待合室で最悪計算から始める。
左の胸もガンと言われたら・・・
抗がん剤はしない。
で、手術。
これも悩む。右手禁止なのに、これからどうすんだ。
まず1年、いや、半年でもいい。
食事療法でいきたい、と家族をどう説得するか・・・
つーか、あったらもうちょっと検査増えるな。今日中に帰れるだろうか・・・
などと考えている間に順番がきた。
すごい綺麗にガンなくなっていますよ!リンパに転移があったんで色々心配でしたが。それではまた半年後に!」
いい肩透かしである。
でも、今は「ガンにならない」を目指して禁煙や食生活の見直し、適度な運動を心がけるようになったし、ガンに対する知識も増えた。
放射線以外の治療も一通り経験して、
こんなに頑張って夜中のラーメンもやめているのにガンってまた言われたら今度こそ泣いちゃうかもっ!てか、言われても今度は言われた通りには治療に進まないっ!」
などと自分がこの病気だという事を再確認できたんで良かった!
最近忘れちゃうくらい健康なのだもの!

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年11月6日金曜日

免許の更新ズラ

そういえば、もう4ヶ月も前の話になんだけど、免許の更新に行って来た。
この時は、最後の抗がん剤から3ヶ月くらいだっただろうか。

毛もない。顔のむくみも半端ない。
そもそもカツラで行っていいものなのか?
事情を話して先に伸ばしてもらおうか・・・

と言っていると「んなわけね~だろ!」と周りからツッコまれた。
よくよく考えればそうなんだけど、何しろ初めての経験ですし、カラコンとかダメですよ!
って、カツラもじゃない?って思うでしょうがっ!!
取れって言われたらどうするんだ!と思いながらも行ってみた。
何種類も持っている中からロン毛にした。通称ラモーンズラ。
緊張したけど、特に突っ込まれることもなく写真撮影はあっという間。
キミ、何故カツラなんだね?」
ガンなんでゲスよ
というやり取りをすると思っていたのだけど、一切なく交通安全の映像を見て終了。


でもやっぱ顔はむくみと、まだまだ太っていたからこの写真で5年はイヤだなぁ。
などと思いつつ、さらっとゴールドであることを自慢!


私と同じで毛がないタイミングで免許の更新が来ちゃう方!
安心してください。
かつらでOKですよ!

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年11月5日木曜日

酔って候

服用薬タスオミンがなくなったので、近所の乳腺外科へ。
特に変わったこともないのですぐ終わると思いきや、最後に
じゃあ血液検査やってこうか!」
って!え~っ!先月やったじゃん!異議申し立てた
言ってくれれば昨日お酒控えたのに!」
肝臓の数値があんまり良くないからさ。そんなに飲むの?」
ええ!浴びるほどに飲みました!」
では、今度にしようか・・・
あざっす。
前日の形成外科で日帰り手術するからって採血したばっかり。
いくら血の気が多いとはいえ、ちょっと。
肝臓の薬もなくなりつつあったので、タスオミンと処方してもらうことに。
しかし、形成の先生からも
手術の当日は週末だけど絶対に飲んではダメですからね!できます?」と言われ。
大丈夫ですよ!」って言ったけど信用してない様子で再三釘を刺された。


最近、お酒をやめようか真剣に考える時があるけど、気がつくと飲んでいる。
自分でも心配になってきた・・・

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




2015年11月2日月曜日

2015年10月の医療費と11月の最初の診察

昨年10月下旬に手術したので1年。
でもその前に再建から5ヶ月検診。
というわけで形成外科へ。
お酒飲んでるか聞かれるので、飲んでいると答える。
最近は自分でも飲み過ぎと思う。
乳頭はどうするかも聞かれ迷っていると答えると、看護師さんも「若い人は大体作るのよ~
そんな若くもないし。
まあいいんだけど。
先生それより気になるイボがあって、ソレ取りたい。」と言った。
左腕の内側、腕時計をするあたりに「ガン宣告」あたりからあったイボと右太ももに気がついたらあったイボ
うまく乳頭からも話がそれてイボを取ってもらえることに。
今月中旬日帰り手術が決まった。


今日から旦那はんが出張なので、かなりストイックにダイエットするつもりだから、成功したら近くのてんやに寄って天丼食べてから手術に向かおう。
失敗したら、ゆで卵だな!
欲しがりません 勝つまでは!」


に、してもあっという間に11月。
最近鏡越しに見覚えのあるおばさんがいてぞっとする・・・


10月の医療費
1日 近所の乳腺外科血液検査と処方・・・・・3870円
処方薬代(アレグラを含む) ・・・・・3690円
8日 近所の乳腺外科 右腕が痛くて診察・・・1050円
19日 近所の外科(乳腺外科と同じ病院) 足の爪が剥がれたため診察
・・・・・1480円
処方薬代(抗生物質)    ・・・・・530円
20日 近所の外科にて消毒     ・・・・・360円
21日 近所の外科にて消毒     ・・・・・360円
2015年10月医療費 TOTAL・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11340円


来週も病院だし10月は病気しない!って言っていたのに思いのほか安いとはいえ通ってしまった。
しかも最近飲みすぎで、変な怪我が多いし。
お酒を辞める日も近いんではないか、とハイボール片手に思う今日この頃。

ポチっとありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




帰路と思い出とマナー

空港で最後の食事、スンドゥブチゲ。  あまり時間がなかったのだけど、待たされたりもしたので5分くらいで食べなければと 慌てている様子。 でも美味しかった!静岡空港のチェジュ便はのんびりな時間帯だから 今度はゆっくり食べよう。  スヌーピーもい...